演劇プロジェクトvol.1

U235の少年たち

1945年、少年らは皆、教科書を開くことをやめ労働していた。

そのとき福島の地には、わずかな日の丸弁当を下げて、

藁草履で山にのぼり、ひたすら土や石を掘る中学3年生たちがいた。

日本で密かに進められていた極秘研究のための動員であった。

その若い腕がスコップで掘り続けた先に、彼らは何を求めたのか。

そしていま、私たちは何を見るかーー。

【猪苗代公演】2016年11月6日(日) 猪苗代体験交流館 学びいな

【東京公演】2017年4月1日(土)・2日(日) 池袋シアターKASSAI

GALLELY

演劇プロジェクトvol.2

​天福ノ島(てんぷくのしま)

明治15年、福島。自由民権運動と呼ばれた民衆のうねりは最高潮に達していた。

その先頭には、時代の変革を求めて生き生きと駆ける、奔放な若き東北人たちがいた。

「おれらはおれらの希望をひろげていく場所をつくるんだ」

しかし弾圧の火の粉は容赦なくふりかかろうとしていた――

彼らの夢見た未来を、ともに探しに行きませんか。

【猪苗代公演】2017年10月29日(日) 猪苗代体験交流館 学びいな

【三春公演】2018年1月13日(土)・14日(日) デコ屋敷本家大黒屋 古民家

【東京公演/番外編】2018年7月7日(土)・8日(日) シネマハウス大塚

GALLELY

© 2019 by Happy Island Network